便利グッズ

新生児の子育て便利グッズ8選 使ってよかったもの厳選して紹介

赤ちゃんの手

こんにちは、おゆきです。

最近、以前に書いた「陣痛バッグ&入院バッグの中身とバッグの大きさを公開!」という記事のアクセスが多く、もしやこの春出産する方が多いのかな?と感じている今日この頃です。

陣痛バッグ&入院バッグの中身とバッグの大きさを公開! こんにちは、おゆきです。 昔から追い込まれないと動けない私は、入院の準備もなかなか進まず、34週ごろにやっと陣痛バッグ、入院&...

というわけで、今回は初めて出産する方に向けて、新生児のお世話に役立った便利グッズを紹介していきます。

ぶっちゃけ、赤ちゃんのお世話に何が必要かなんて、産んでみるまでピンとこないと思うんです。私はそうでした。

産前に色々雑誌を読んで情報収集しましたが、ほんとにこれ必要なのかなぁなんて思うこともしばしば。

結局経験者の声がイチバンということで悩めるプレママさん、是非読んでみてください。

授乳関連の便利グッズ

とにかくなくてはならないのが授乳関連グッズです。特に新生児期は1日中赤ちゃんにおっぱいをくわえられている状態。

快適に授乳できるものを揃えておきましょう。

授乳クッション

授乳クッション

正直、使う期間は短いです。3.4ヶ月で首が座れば縦抱き授乳もできるようになるので、そうなると授乳クッションの役目は終わってしまいます。

ですが、あるのとないのとでは大違いなんです。サッとお母さんの腰にはめて、サッと小さな赤ちゃんをクッションの上に寝かせて授乳できるので、本当に楽で便利なんです。

実は私、授乳クッションなんてほんとに必要なのー?なくてもなんとかなるでしょーなんてタカをくくっており用意していませんでした。ですが、いざ赤ちゃんにおっぱいをあげるとなると、小さくて全然口がおっぱいに届かないんです!!抱っこしながらなんてとてもじゃないけど耐えられません。

とにもかくにも高さが必要なので、しばらく家にある四角いクッションとタオルを重ねて代用していましたが…面倒すぎました。

赤ちゃんがおっぱいくれー!って泣いてるのにすぐに準備できないのは母親にとってもストレスなので、授乳クッション早く用意しておけばよかったー!とだいぶ後悔しました…

授乳ストラップ

授乳ストラップ

これ、すごく便利です。授乳服じゃなくても簡単に授乳できます。授乳期間は授乳服を買わないといけないと思い込んでいた私にとって、衝撃の便利グッズでした。犬印というメーカーから出ていますが、自作も簡単にできます。

授乳ストラップ使い方

使い方はこんな感じで、とにかく長いゴム状のものをネックレスのように首から下げます。

授乳の際に服の下に通して裾から出し、首からかけます。するとめくりあげた服がずり落ちないので楽々授乳できるんです。

簡単に自作したい場合、100均などで長ーいヘアゴムを購入し端と端を結ぶだけです。

一度使ってみて長すぎる場合自身で長さを調整してみてくださいね。

おむつ関連の便利グッズ

授乳関連と同じくらいなくてはならない、赤ちゃんのお世話グッズといえばおむつ関連のグッズです。

なるだけ快適におむつ替えができるものを紹介します。

ペットシーツ

おむつ替えマットの購入を考えている方も多いと思いますが、汚れたら洗わないといけないという負担を少しでも減らすために私はおむつ替えマットの代わりに、ペットシーツを使っていました。

吸水性抜群の上、汚れたら丸めて捨てられるのも魅力です。お出かけ時にもかさばりません。

他にも色々使い道があるので以前書いた記事を是非参考にしてください。

おむつ替えシート・マットって必要?実はアレで代用できちゃいます! こんにちは、おゆきです。 妊娠中、赤ちゃんグッズを揃えているときにこれって必要??となったのが、おむつ替えシートでした。 ...

おむつが臭わない袋

おむつが臭わない袋

このBOSというメーカーの「おむつが臭わない袋」、超おすすめです。友人に勧められたんですが本当にすごいんです。入れるだけで匂いが全くしないんです!!

きっとおむつ専用のゴミ箱の購入を検討している方も多いと思いますが、おむつ専用のゴミ箱は開け閉めの際匂いが漏れる上、マメにカートリッジ交換をしないといけないのでコストもかかり場所も取ります。そして、おむつを使わなくなった後、ゴミ箱として以外の使い道がありません。

ゴミ箱を購入する前に是非一度この袋を試してもらいたい!!匂いがしなければ、高いおむつ専用ゴミ箱は必要ありません。試してみる価値ありです。

サイズは一番小さいSSから20リットルの大きなものまでありますが、おむつ用で使う場合SSかSサイズで十分事足ります。

一度入れたうんちおむつの匂いをまた嗅ぐのは嫌だ!おむつ1枚につき袋1枚使いたい!という方はSSサイズがオススメ。

2枚以上のおむつを入れたい方にはSサイズがオススメです。

ちなみに、袋の口を完全に縛らずねじっておくだけでも匂いがしないので、何枚かおむつを入れたい場合の手間も省ける優れものです。

うんちを捨てる用のヘラ

うんち用のヘラ

おむつのうんちって、実はトイレに流さないといけないって知ってましたか?

…私は知りませんでした。

ちゃーんとおむつのパッケージにも書かれているんですよこれが。

おむつ処理のマナー

ですが、離乳食前の赤ちゃんのうんちって、ゆるゆるで簡単にトイレにポイっと流せるような代物ではありません。

そこで活躍するのがこのヘラなんです。

ちゃんとちりとりの形をしているのですくって捨てられる上、なんとトイレに一緒に流せます!

ちなみに、牛乳パックを適当に長方形に切って簡易のヘラを作ることも可能です。長方形の半分だけ谷折りにして持ち手を作ると使いやすいです。

牛乳パックで作ったヘラ

↑作ってみるとこんな感じです。めちゃくちゃ簡単で、エコなのでおすすめ。

牛乳パックのヘラはトイレには流せないので、おむつにくるんで捨ててくださいね!

おしりふきの蓋

おしりふきの蓋

あってもなくてもいいけど、あったらとっても便利なのがこれです。

もともと付いているシールを開けたり閉めたりって、地味に面倒な上にちゃんとシールが付いていないと中身が乾燥してしまうこともあります。しかも、シールだと片手で開けられない!

この蓋は片手で楽々開けられる上に何度も貼って剥がしてができます。そして、100均でも買える手軽さ!持ってて損なしです!

100均に売っているのは無地のものばかりですが、アカチャンホンポや楽天市場などを見てみると、キャラクターのデザインのものも売っています。写真のものはメルカリで手作りのものを購入しました。

自分好みのデザインのものを使うとおむつ替えもちょっと楽しくなりますよ!

その他の便利グッズ

授乳関連、おむつ関連以外のお世話グッズまだまだありますよー!

爪やすり

爪やすり

赤ちゃんの爪ってびっくりするほど早く伸びます。そして、小さくて柔らかいんです。

そんな小さな爪を切るのは至難の技。持病で視力が弱い私はなんと、寝ている息子の爪を深爪にしてしまい出血させてしまったんです。

それから爪を切るのが怖くてしばらく夫にやってもらっていたんですが、なかなかコンスタントに切ってくれずイライラ。

爪が長いと顔を引っ掻いて傷になったりもするのでなんとか爪を安全に短くしたかった私は机の引き出しから大人用の爪やすりを引っ張り出しきて息子に使ってみたんです。

結果、安全に簡単に爪が短くなりました!気に入りすぎて1歳半になろうとしている今もまだ使っています。

爪切りを使うのが怖いなぁ…と思ったらぜひ大人用の爪やすり使ってみてください。

切りにくい足の爪にももちろん対応できますよ!

育児ノート

育児ノート

決してマメなタイプではない自分ですが、とりあえず初めての子供だし記録をつけておこうと思い妊娠中に購入しました。

ですが、これが後々すごく役立ちました。

というのも、このノート日記形式ではなく1日のお世話の状況を書き込めるんです。

産院でも赤ちゃんのお世話状況を24時間の表に毎日書き込んでいたので同じように書いていきました。

◎はおっぱい

Mはミルク、横に飲んだ量を書く

○はおしっこ

△はうんち

↑は睡眠

というふうに書いていき、最後にトータル何回おっぱいを飲んだか、どれだけのミルクを飲んだか、何回おしっこうんちをしたかを書いていくんです。

育児ノート

これが実際に私が書いた育児ノートです。息子のリアルな新生児期の様子です。

産後はほんとに何もかもがいっぱいいっぱいで、記録しておかないと、あれ?何時から寝たっけ?何時にミルク飲ませたっけ?今日何回うんちしたっけ?なんてことになってしまいます。

しっかり記録しておくと、だんだん子供に生活のリズムが出てきたこともわかりますし、便秘気味だなぁと気付けたり、こうした日はよく寝てくれてたなぁと困った時に見返してみることもできます。

で、私の場合生後4ヶ月の頃腱鞘炎がひどくなり文字が書けなくなったのでそこで育児ノートがストップしてしまいました…

ただ、3ヶ月くらい経つと親も慣れてくる頃なので書かなくてもなんとかやっていけます。最初が肝心なので、今思い返してもつけておいてよかったなぁと思います。いい思い出になりますしね。

赤ちゃんのお世話って想像以上に大変ですが、その大変!を便利グッズを使ってちょっとラクしてみてください。そして、少しお世話が楽しい感じてもらえればいいなぁと願っています。

以上、おゆきでしたー!

こちらも読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です