子育て

ミスチルの京セラドームライブ 親子席の場所や雰囲気、授乳室など解説!

ミスチル親子席のアイキャッチ

先日、念願のミスチルことMr.Childrenのライブに行って参りました!!中学生の頃から大好きでよく聞いていたミスチル。この歳になるまでライブとは無縁でしたが、同じくミスチルファンの夫がチケットを確保してくれたので初ライブを楽しんできました。

今回取ったチケットは親子席。私と夫の両親とも遠方のため子供を誰かに預けたりすることはできません。というわけで、2歳7ヶ月の息子もつれて行くことに。

ライブに行くにあたって、息子はライブ中大人しく膝に座ってくれるのか、果たして楽しめるのかという不安が付きまとい、更に親子席ってどんな雰囲気なのか、そもそも親子席ってどの辺の席になるのか、京セラドーム内にオムツ替えの場所や授乳室はあるのか、託児はあるのか、座席で飲食はできるのかなどなど…色々検索しまくりましたが、出てこない情報も多々ありました。

というわけで、親子席についてなど今回ライブに参加してわかったことをまとめていきたいと思います!これからも何度も京セラドームでミスチルがライブをしてくれることを願って。

気になる親子席のアレコレ

親子席ってそもそも何?

親子席は、その名の通り子連れ専用の座席で、小さな子供(公演当日12歳以下)もライブを楽しめるようにという配慮から着席しての鑑賞が義務付けられています。

3歳以上から必ず有料となりますが、それ以下の子供は親1人につき子供1人膝上鑑賞が認められています。なので、今回2歳7ヶ月の息子も膝上鑑賞となりました。

詳しい規定等はライブのサイトに記載してあります。

親子席ってどの辺の席なの?

ライブに当選した!やったぁ!の後に気になるのはやっぱり座席。親子席は着席して鑑賞することが義務付けられているため、前に立つ人がいない席になります。

実際ライブに参加して確認してきた座席の位置を、京セラドームの座席表に書き足してみたのでご覧ください。

ステージ見取り図

野球でいうとバッターボックスの真後ろ、スタンドの最前列になります。

ステージ真正面で障害物も何もないのでめちゃくちゃ見易いです!!これは着席鑑賞の特権ですね。

しかもしかも、この席って野球だとかなり高額席。背もたれがあるのはもちろんのこと、座席にクーラーがついていて前から冷風が吹いてきたり、机があったり座席自体がゆったりしていたり…普通の座席より快適なのも特徴です。なんだか得した気分!

何年か前にミスチルの京セラドームライブに親子席で参加した友人に確認したところ、今回と全く同じ席だったので毎回この辺りが親子席になっていると思われます。

親子席の雰囲気ってどんな感じ?

当たり前ですが、周りはパパさんママさん子供だらけ。何かあってもお互い様的な雰囲気を感じました。

意外と動き回る子や大泣きしている子は見かけませんでしたが、ライブ中に子供のトイレで席を立つ親御さんは結構多かったです。

また、ライブ中子供の話し声が聞こえてきたりすることもありましたがそこはもう席が席なので仕方ないですね。中盤になり周りを見渡すと、うちの子を含め爆睡してる子が結構いました。こんな爆音の中寝られるなんて…

何歳くらいの子がライブに来てた?

これ、結構気になっている人もいるのではないでしょうか。でも、安心してください。私が見た限り3ヶ月くらいの赤ちゃんを連れている人もいましたし、1歳から3歳くらいで親の膝上鑑賞している子もたくさん見かけましたよ!小学生くらいの子も多かったです。

もちろん、こんな小さい子を連れてライブだなんて!子供が可哀想!なんて思う人もいるんでしょうけど、そこは価値観の違いなので何を言われようと運営がいいって言ってるので気にせず連れて行きますよ私は。

授乳室やオムツ替えの場所はあるの?

まだオムツが外れていない子供や授乳中の子供を連れてのライブ観戦での心配事の1つだと思いますが、ズバリありました!!見つけました!!

13番通路(親子席から1番近い通路)入って2.3歩歩いて右手側、壁沿いにひっそり赤ちゃん休憩室と書かれた扉があるんです。壁と同じ色の扉なので見逃しやすいんですが、中に入るとベンチとカーテンで目隠しできる授乳室、オムツ替えの台が2つありました。

座席を案内してくれるお姉さんに聞いても分からないと言われたので、自力で見つけました。知っておくと便利ですよ。

託児室はないの?

託児室、ありますあります。ライブの公式サイトにも載っていますがキッズケアといって1歳から6歳までの子供の預かり(有料)施設の利用ができます。

ただ、抽選です。そして、親子席に当選した人は使えません。一般の席が当たった人のみがキッズケアの抽選に申し込みできるそうです。でもこれ、抽選に落ちてしまって他に子供の預け先も無かったら…大変なことになるのでやっぱり子供が小さいうちは狭き門ですが親子席を取るのが1番かなぁと思います。

座席での飲食はできるの?

これに関しての記載がどこを探してもなくて困りました。野球ならカンやビンの持ち込みは禁止など規定があるんですが、今回のライブは電子チケットのためかそういう規定がどこにもない…

ネットで検索してもなんだか曖昧。これは行ってみないとわからないなーと思っていたんですが、実際行ってみるとかなり自由な感じでした。

なんなら、野球みたいに売り子さんが飲み物売り歩いてましたし、通路では食べ物も販売していました。みんな隣のイオンで食べ物買い込んで始まるまでの時間おやつ食べたり自由に過ごしていました。

入り口でカバンの中身チェックなんてのもありませんでした。なので、持ち込みオッケーぽいです。

余談ですが子供の反応

家でめちゃくちゃミスチルばっかり聞かせてる…というわけでもなかったので、途中ぐずるだろーなーと覚悟していました。

夫と、ぐずったら交代で裏に連れて行こう!なんて話もしていましたが、思いの外おとなしーーーく私の膝上で約3時間楽しんでくれました。めちゃくちゃえらかった…

始まってすぐは一生懸命周りと合わせて拍手して、真剣にライブを見ていました。途中寝てしまいましたが、後半また起きてじーっとまたライブを凝視。慣れない環境に疲れたのか帰宅後は即寝でした。

今回、初親子席でしたが立ってノリノリでライブを楽しんでいる親子席以外のファンの方々を見て、少し羨ましくも思いましたが、子供と楽しめるなんてありがたいことだと思ってそこは割り切りました。ただ、みんなと一緒に手をあげたり体を揺らしたりはできるので、十分楽しめました!また行けるといいなぁ。

余談の余談

後半、ライブにはつきものの銀テープが発射されまして。これってアリーナにしか落ちてこないものなのなんですが…スタッフさんが銀テープをカゴに入れて親子席に配ってくださいました!嬉しい!!全員に行き渡らなかったかもしれませんが、端っこの席だったのでいただくことが出来ました。こういう配慮、嬉しいです!ありがとう!ミスチル!ありがとう、スタッフさん!また行くよー!

こちらも読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です