こそだて

ハーベストの丘のクリスマスイベント、キャンドルナイトがすごく良かった件

ハーベストの丘キャンドルナイト

こんにちは、クリスマスにあまりテンションが上がらなくなってきたお年頃のおゆきです。

先日の12月23日(祝)に、ハーベストの丘にいってきました!

実はこの日1日限定でキャンドルナイトのイベントがあると聞きつけて、イルミネーションとか夜景とかキラキラしたもの大好きな夫が食いついたのと、車で15分ほどのご近所だった為、あまり期待せずにイベントに参加してみました。

ハーベストの丘ってどんなところ?

場所はざっくりいうと、大阪府堺市南区の山の中です。

電車で行くなら泉北高速鉄道、泉ヶ丘駅からバスが出ていて15分ほどで着きます。

緑豊かで、動物がいたりちっちゃな観覧車があったり、ゴーカートや芝滑りなどが楽しめる場所です。

子連れにはぴったりのスポットです。

冬季は入園料が安い!

ハーベストの丘入り口

12月から2月は寒くて来場者が少ないからか、通常(大人)900円→500円です。

ちなみに小人(4歳以上)は500円→300円になります。

なので、今回のキャンドルナイトは大人2人1000円と息子1歳で0円で入園しました。

暗くなるまで待つ。

17時半からゴスペルコンサートもあると聞き、16時に入園。

焼きたてパンのお店で買い物をして、夕焼けを見ながらしばし待ちました。

天気が良かったので、夕空が綺麗!

夕空

次の日24日は大荒れの天気という予報だったので、1日だけの限定イベント、晴れて本当に良かったです。

会場は村のエリア

園内マップ

正面から入るとすぐに街のエリアにたどり着きます。

そして、会場は吊り橋を渡って村のエリア。

17時ごろ少し日が暮れてきたので、村のエリアに移動しました。

キャンドルの道

吊り橋を渡ると道の両端にキャンドルが入った筒が並べられていて、とても幻想的。

しかも、その筒はそれぞれ絵や文字が書いてありました。

後で知ったんですが、キャンドルに絵や文字を書き入れるイベントもやっていたそうです。私達が行った頃にはもう終わっていました。(残念!リサーチ不足!)

キャンドルの道

ゴスペルコンサートもやってたよ

キャンドルの灯りだけで、ゴスペルコンサートやってました。

どこかの専門学校生が歌ってくれていたみたいでみんな若かったです。

うまかったかどうかはまぁ、さておき(笑)雰囲気だけはクリスマス満喫できてとても楽しめました。

寒かった!!!

当たり前だけど山の中なので寒かったぁー!!吐く息が白かったです。

来年もあるなら行きたいけど、次は絶対もっと厚着して行きます!

あと、レストラン系がショボめなのでお弁当を持って行くか、ご飯を食べて行くかした方が良さげです。

1日だけの限定イベント、手作り感満載であったかい素敵なイベントで、参加できてなんだか得した気分でした!

以上、おゆきでした!

さいごにひとこと。

1日限定なので混んでるかと思いきや、程よい人の多さでとてもよかったです。

混んでるわけでも、スカスカでもなく。地元の人が多かったのかなぁ?という印象でした。

あと、ゴスペルコンサートが終わってから来園してる方がチラホラいましたが、コンサートなしだと少し物足りないかも。と行った印象でした。

なにはともあれ、1000円で楽しませてもらいました!

こちらも読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です