こそだて

ピーチでの子連れ旅行でわかったオススメ座席と心得ておくべき3つのこと

ピーチ 飛行機
先日初めて、3歳の息子を連れて家族旅行に行ってきました!

行き先は沖縄。

飛行機は年明けのお年玉価格で安くなっていたLCCのPeachを利用しました。

子連れで飛行機は未知の世界。

そして、夫婦ともPeachを使うのは初。

  • せまいって聞くけど大丈夫?
  • 子連れ家族へのサービスはどんな感じなの?
  • 時間通りに飛ぶの?
  • 機内食は?
  • トイレは?

大人だけの旅なら多少のことは問題になりませんが、子連れとなるとそうもいきません。

Peachは悪い噂も聞くので不安がありましたが、なんとか往復利用して帰って参りました。

今回は子連れでPeachを使い旅行してわかった、オススメ座席と心得ておいた方がいい3つのことをまとめたので紹介していきますね!

子連れでPeachに乗る前に知っておいた方がいい3つのこと

なかなか飛ばない

日本の航空会社の中で遅延率が2番目に高いと言われるpeach。

おゆき
おゆき
一位はジェットスターなんだとか。

LCCは少ない飛行機で過密スケジュールをこなしているので、一度遅延するとどんどんスケジュールがズレていきます。

そして古い飛行機を使っているので整備にも時間がかかる上、整備士不足。

とにかく色んな理由で遅延が多いのですが、まぁそこは価格的にも安いし仕方ないかと割り切るしかありません。

ただ、今回行きも帰りも乗ってからなかなか動かない!という事態に陥りまして。

何時何分に飛びますと機内アナウンスが流れるものの、その時間になっても動かない…

そうなると困るのが子供のトイレ事情です。

うちの子は3歳でまだオムツなので問題ありませんでしたが、いつ飛ぶかわからない上突然シートベルトサインが点いたりするので、トイトレ完了してるであろうお子さんとお母さんはアタフタされてました。

もちろん飛んでしまうと20分はシートベルトを外せません。

トイトレ完了してる場合は、搭乗後しばらくは水分を控えるなどしておくのがいいかもしれません。

とにかく狭い

私の足と座席
身長160の私で普通に座ってこれくらいしか余裕がありません。

噂には聞いていましたが、想像以上に狭い!窮屈!

おゆき
おゆき
閉所恐怖症の私にはなかなかキツかった…

でも、子供にはちょうど良さげでした。

子供の足と座席

狭いですが子供は横になって寝ることも可能。

機内で寝る子供

身長100センチですが、問題なく2時間爆睡でした。

ただ、狭すぎるのでシートベルトサインが消えてから席を立って動き回ったりすることはほぼ不可能。

じっとできない子供にはなかなか辛い時間かもしれません。

おゆき
おゆき
通路も客室乗務員がギリギリすれ違えるほどの広さしかない…

サービスはない

ANAなどに乗ると、普通席でもシートモニターがあってビデオや音楽を楽しめたり、Wi-Fiが繋がるのでスマホで動画を見ることも可能ですが…

Peachにはなんにもありません。

もちろんWi-Fiなんてありませんし、子供が楽しめるのは外の景色くらい。

なので、時間潰しができるものを持参する必要があります。

  • 折り紙
  • ノートと鉛筆
  • ぬり絵と色鉛筆
  • 迷路ブック
  • シールブック

などなど。

テーブルはあるので、かさばらないものがおすすめ。

そして、飲食は全て有料なので搭乗前にあらかじめおやつや飲み物を購入しておいてください。

おゆき
おゆき
カップラーメン400円とかするよ…

余談ですが、Peachの飛行機は小さいので、比較的穏やかなフライトになると言われている沖縄行きでも結構揺れます。

乗り物酔いする人は三ツ矢サイダーを持ち込んでください。

血糖値を上げて、胃の不快感を楽にしてくれますよ!

Peachでの子連れ旅行でおすすめの座席とは

ピーチの機内何度も言いますが、とにかくPeachの機内は狭いです。

なので、乗り降りに関しては後ろの方の座席が圧倒的に不利となります。

子連れだと到着してからまず子供の早く降りたい攻撃に合います。

  • おしっこ行きたい
  • お腹すいた
  • 早く降りたい

など子供のグズグズに親もイライラしてしまいがち。

そういう事態を避けるためにも、前の方の席を確保することをおすすめしておきます。

今回前から6列目の座席を取りましたが、乗り降りもスムーズで快適でした。

後ろの方の席は、降りる時にかなり時間がかかりますしただでさえ遅延が多いので時間ロスにもなります。

赤ちゃん連れのお母さんを見かけましたが、やはり前の方の席を確保していて、到着してすぐギャンギャン泣く赤ちゃんを外に連れ出していました。

うちの子も、早く降りたい!と大騒ぎしていましたが前の方の席だったのですぐに降りられてことなきを得ました。

前の方の席はプラス料金が必要となりますが、数百円のことなので時間のことや子供のことを考えると10列目以内が断然おすすめです。

色々書きましたが、大人にとっては窮屈でも体の小さな子供には快適だったようで。

また乗ろうね♡

と息子は終始ご満悦でした。

おゆき
おゆき
あんたずっと寝てたやん…
こちらも読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です